08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
 ↑メアリーの畑を応援してくださる方は
 ご訪問時にクリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

週間天気WIDGET

プロフィール

メアリー

Author:メアリー
2015年4月より14㎡の農園ライフをスタート♪
もとは田んぼらしく、本降りの後は水没しそう
な畑ですが土にまみれた野菜育てが楽しくて! 
初心者ゆえ、ツッコミ大歓迎♪
情報交換よろしくお願いします(^-^)/

夜な夜な、情報を求めてネット徘徊中。
のぞくだけのことも多くてスミマセン(^_^;)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

あれこれ検索フォーム

ブログ内検索フォーム





楽天で探す
楽天市場

ショップ


種、苗、肥料などの園芸資材が豊富! 


品種ごとの育て方の違いや、家庭菜園に必要な情報がいっぱい!


↑金額にかかわらず送料無料の種屋さん\(^o^)/ 明治創業ナント種苗のweb店舗です♪

注目アイテム


おしゃれで息苦しくない! 日焼け対策の決定版! スキーやテニス、ジョギングする人たちに人気の【フェイスカバー C型】は畑女子の強い味方! 男性用もあります♪


ひも付きの帽子は自転車&畑女子の必須アイテム?! 蒸れない設計になっていて、夏の畑仕事も快適♪ なのに、かわいい~(//∇//)



今年は絶対、日焼けしないぞ! の決意表明の化粧水(笑)お風呂上がりに冷蔵庫から取り出してヒンヤリが気持ちいい~♪

読んで良かった\(^o^)/


たった4.5坪(15平米)の市民農園だからこその、畑の使い方・野菜の育て方の知恵と工夫が満載! ぼかし肥料や落ち葉堆肥の作り方、利用の仕方も書いてあり、狭い区画で有機栽培をしたい人は必見! イラストが多くて読みやすい実用書です(^-^)/ 


↑狭い畑をフル活用! 混色・輪作の極意がわかる本。12ヶ月の野菜の植え付けリレーが、1ヶ月1ページで図解されていて、すご~く参考になります! ボカシ肥料や、ヨモギ発酵エキスの作り方なども、豊富な写真で紹介されていてわかりやすい♪ 「野菜だより」「フクベリー」で人気の福田俊先生 監修。


春号の特集は「究極の植え合わせワザ」狭い畑必見の内容! 読んでるうち、あちゃ~間違ってたヽ(;▽;)ノみたいなこともあり興味深い内容でした。あと、カボチャときゅうりの呼び接ぎ方法も! 私の気持ち、完全に読まれてますな(爆)


無農薬・有機栽培を目指す家庭菜園応援マガジン。毎号タイムリーな内容で、実践的な事例がわかりやすく紹介されています♪ 7月号は究極のリレー栽培! そろそろ次のこと考えなくちゃ! えぇぇそうなのヽ(`Д´)ノ 相変わらず、ためになることが多いマイ・教科書です♪


堆肥は畑の土のご飯! 堆肥って奥が深いです~
この本を読んで、落ち葉堆肥作ってます(^-^)/


粘土質の土の改善、発酵、マルチング…安く(地域によってはタダで?!)大量に手に入るモミガラは、実はお宝なんじゃないか?! ということに気がついてしまった…。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

もみ殻 約90リットル
価格:842円(税込、送料別) (2016/7/27時点)


本当に90リットル?!
と疑いたくなる圧巻のボリューム! 


↑農家の方たちの知恵と実践例がぎっしり! 

使ってます\(^o^)/

丸い面でしっかり抑えてくれて、抜きやすいデザイン♪ 土にまみれて見えにくくなるマルチ抑え、目立つ「赤」は重宝します!


弾力性があって、円形トンネルも、馬蹄形のトンネルもOK! 錆びないし、土から抜くと、まっすぐに戻るスグレモノ♪



近所でくん炭の大袋が売ってないのでネットで購入。 50リットル780円は、送料払っても安い!

ありがとうございます\(^o^)/

anather blog

farmer's blog \(^o^)/

月別アーカイブ

【ミニ白菜】 タイニーシュシュが白菜になった日 (T▽T)

今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

今日は、ミニ白菜 タイニーシュシュの近況を♪

タイニーシュシュ1
 11月3日撮影


密植栽培が可能なミニ白菜 タイニーシュシュ。

もちろん、食べきりサイズで
間引きながら長い期間にわたって
食べられるということに惹かれたのですが

実はこの綺麗な葉牡丹のような姿を
見て見たかったんですよねぇ~ 
(//∇//)


間引いたら「歯抜け」になっちゃう…
と思うと、なかなか間引けません。

しかし、それでは「野菜」の名がすたる!
ということで、鍋のために間引き始めました。

タイニーシュシュ2

11月3日に収穫した間引き菜。
大きくなりすぎた小松菜みたいですね(爆)

農園の水道で、ドロを落としていたら
背中に感じる視線…


 あ、すみません、もう終わりますんで

と、初めて会ったカールおじさんに挨拶をしたら

カールおじさんは
ニコニコしながら 言いました。

 それ、間引き菜? (ちっこいね)


えぇ、私には聞こえましたとも。
カールおじさんの 心の声が。

【かっこ、ちっこいね】


カールおじさんとこは、8月に種をまいて
もう、家族がびっくりするほど、
でっかい白菜に育っているそうな。

いかん! タイニーシュシュの名にかけて
ちゃんと説明しなくっちゃ!


 これ、まだ小さな間引き菜ですけど
   もともと、ミニ白菜なんですよ~♪


 あぁ~ミニ白菜ね。
   どうして普通の白菜にせんかったん?
   大きな白菜育てたら良かったのに。



( ̄▽ ̄;)アハハハハ 

実は、いろんなカールおじさんが
畑のタニーシュシュを見ては

「大きな白菜を育てれば良かったのに」


と、おっしゃってくださいます。

これだけ育てられるなら大きいのでも大丈夫だ!
という、お褒めの言葉もいただきますが


タイニーシュシュは
ちっこいからいいのよ!

大きいだけが
白菜じゃないんだってば~ヽ(`Д´)ノ
  ←心の声


男性の方は「大きく立派に」育てることに
ある種のロマンがあるんでしょうねぇ~♪♪

それもよくわかりますが
「食べきりサイズ」であることが
タイニーシュシュの最大の魅力なんですよ~ん♪


ただ…、この日のタイニシュシュは、青々としてて
娘たちにも

「えぇ~白菜ってこんなに緑だったったっけ?」

とか言われて、いいとこなしでした…  orz

タイニーシュシュ3

11月7日 ちょっと面白いので横から撮ってみましたよ♪

右、3分の1だけ、明らかに育ちがいいでしょう?

これね、畝立てするときに、
右側のほうが土地が下がってて
高うねを作るのに土が足りなかったんですよ。

で、ベランダの 鉢バラの古土 を運んで造成したんです!

やっぱり、土って大事なんですねぇ~!
バラの土って、高いですからねぇ~

腐っても鯛、 ならぬ  古くてもバラの土?!

タイニーシュシュ5

さて、11月8日、育ちのいい
畝の右側のほうから間引いてきました。

ライニーシュシュ6

どうです? だいぶ巻き始めているでしょう?

タイニーシュシュ4

それに、この どっしりとしたお尻! (*´艸`)クスクス

かなり白菜っぽくなってきましたよね?

タイニーシュシュ7

前回はなかった、
白菜の芯ができてますよ~

2つに切ってみましょうか♪

タイニーシュシュ8

ちゃんと白菜になってるじゃ~ん!
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪


緑の葉も合わせて スーパーで売ってる
4分の1カットぐらいのボリュームです♪

この日の鍋では、誰もこれが
タイニーシュシュとは気がつかず
美味しい♪ 美味しい♪と言ってくれました\(^o^)/

タイニーシュシュがやっと
白菜になれたことを祝して

チーン( ^^)/▽▽\(^^ )乾杯

**************************************************
播種後45日、200gほどの結球始めから、
播種後65日、1.2kgほどのミニハクサイサイズまで

**************************************************

次回は、喜んで食べる前に、重さ測ってみようと思います(^-^)/♪



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

おはようございます♪
僕はミニ白菜魅力的だと思いますよ〜!
大き過ぎず、取り扱いやすいですしょうね(´・∀・`)
それにしても立派♪白菜育てたこと無いのですが、
やってみたくなりました(๑•̀ㅂ•́)ﻭ✧
立派に育てるには、まずはやっぱり土作りを頑張らなくては!!

No title

こんにちは。

白菜美味しそうに育っていますね。
うちの白菜は囲っておいたのに、ヨトウムシの襲撃にあいました。
食べる際も、フンがこびりついているので
葉っぱを1枚1枚丁寧に洗わないといけません。。。

白菜は難しいです・・・。

こんばんは(^-^)

僕は小さい野菜!大好きですよ~
昨日はミニミニチンゲン菜を穫りました(・∀・)
他にもミニやマイクロと名の付く野菜をいっぱい(笑)

ミニ白菜も挑戦したかったんですけど、
母がすでに普通の白菜を植えていたので断念しましたorz

食べきりサイズで使い勝手も良さそうだし、いいですね(*^ー゚)b
お鍋も美味しかったようですね(´艸`*)
いいなぁ、来年は育ててみたいです(≧▽≦)

v-132 ゆ様 ようこそ♪

きっと、お漬物つけるとか、キムチ作るとかだと
あのデッカイ白菜のほうがいいと思うのですが
うちのような核家族だと、
なかなか使い切れないんですよねぇ~( ̄▽ ̄;)

なので、ミニ白菜は なかなかおすすめですよぉ~♪

v-132 きよみ様 ようこそ♪

ヨトウムシ、憎たらしいですよねぇ~

葉っぱの間に転がってる
でっかいフン! 

ちゃんとトイレに行きなさいっちゅうの。

しかし、畑であのデッカイ白菜をみると
まるで横綱みたいで、手を合わせて拝みたくなります。
すごいノウハウの結集ですよね。

品種改良も含めて!

v-132 coconut punch 様 ようこそ♪

coconut punch様のところは
いろいろ珍しいお野菜が多いですもんね!

いつも、ブルースリー見て笑っていますヽ(*´∀`)ノ
(もしかしてケンシロウ?!)

白菜って、味が淡白だし、
スーパーのは色も白いし、
なんとなく 日陰でダイエット色で育つ野菜だと
思っていたんですが いろいろと誤解してました。

来年は種まきをもう少し早く!
最初の元肥を もう少し多く入れようと思いました~

本当に美味しそうですよ♪♪♪

メアリーさん、お早うございます。
「畑」の方は、時々しかお邪魔していないのですが、薔薇の土の威力を確かめたくて
遊びに来てみました。

桜の葉の紅葉した落ち葉を集めて
畝の間に敷き詰めたり、偉大な朝顔
タイニーシュシュの巨大な残骸をすき込んだりして、手間も愛情も工夫も、全ての
総決算が、この収穫期に報われますね。

昨日のNHKのテレビ(だったと思いますが)
山梨県の最新のブランド米が、我が米どころ新潟、魚沼産のコシヒカリを凌ぐ程に
食味試験では、評価されたのに、その山梨県のある生産者は、肥料やその他の資材を
差し引いたら、収入どころか赤字だったと
ボヤいていてお気の毒でした。

もちろん、素人経営の不味さもあるのでしょうが、私たち消費者が、工業製品とは違う農産物の良さを認めて評価していくことで、美味しい食材を作る農家さんのやる気が継続されるようになって欲しいです。

でっかい白菜を喜ぶ男性心理は、何となく
ウチの主人を見ていても分かります。笑。
大きいとそれだけで、インパクトがあるから、単純に達成感があるのでしょうね。

逆に女性は、小さくても工夫のある物が
好きかもね。笑。

PS.神奈川在住ですが、産まれは新潟県の
山奥の方なので(柏崎と十日町の間)
新潟産コシヒカリ・ラブです。笑。
叔母が健在の頃は、新米のコシヒカリを
秋になると送ってくれて、未だにどんな
高級米も、あの味には敵いません。笑。

v-132 minmin様 ようこそ♪

わぁ! こちらにまでおいでくださって
ありがとうございます\(^o^)/

コシヒカリ美味しいですよねぇ~
そのTV見てないのですが、
最新品種ということで、余計に経費がかかったんでしょうね。

畑の土はすぐに良くなるものではないですが
いい土になると、ローコストでいい回転に
繋がっていくんじゃないかと思います。

まだ、1年もたっていませんが
私の畑もだいぶ様子が変わってきましたから!


でも、本業農家さんのことを思うと
やはり「美味しいものは高くても買う」という評価を
私たち消費者がしないとね♪

最近、自分で野菜を作ってみて
「なんでこんな値段で売ってるの?」
と思うようになりましたよw

フライングソーサーの間違いでした。汗。

メアリーさん、こんばんは。
なんとな〜く、自分の中で、変な落ち着かない気持ちがあって
コメントを読み返してみて、ビックリ!!!爆。

なんじゃこりゃ〜〜!笑。笑。笑。
ミニ白菜の収穫の記事に、当のミニ白菜のタイニーシュシュの
残骸をすき込んで堆肥にしたことになってるじゃありませんか?爆。

バラの名前は、色々と憶えていられるのにね。笑。
いやいや、あの爽やかな花色ながら、巨大な朝顔の事を
言ってるつもりでした。???と思ったでしょうが
フライングソーサーと変換して読んでくださいませ。汗。

白菜の畝に白菜を肥料じゃあ、共喰いじゃ〜〜!

v-132 minmin様 ようこそ♪

大丈夫ですよん!

ちゃんと自動変換して読みましたって(´∀`*)ノ

長いカタカナは面倒ですよね。
畑で名前を聞かれるたびに、

「秋咲きのフランスの朝顔でフライングソーサー…、
 【空飛ぶ円盤】って覚えといてください♪」

って言ってました(爆)

非公開コメント