09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
 ↑メアリーの畑を応援してくださる方は
 ご訪問時にクリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

週間天気WIDGET

プロフィール

メアリー

Author:メアリー
2015年4月より14㎡の農園ライフをスタート♪
もとは田んぼらしく、本降りの後は水没しそう
な畑ですが土にまみれた野菜育てが楽しくて! 
初心者ゆえ、ツッコミ大歓迎♪
情報交換よろしくお願いします(^-^)/

夜な夜な、情報を求めてネット徘徊中。
のぞくだけのことも多くてスミマセン(^_^;)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

あれこれ検索フォーム

ブログ内検索フォーム





楽天で探す
楽天市場

ショップ


種、苗、肥料などの園芸資材が豊富! 


品種ごとの育て方の違いや、家庭菜園に必要な情報がいっぱい!


↑金額にかかわらず送料無料の種屋さん\(^o^)/ 明治創業ナント種苗のweb店舗です♪

注目アイテム

シェア畑2
苗も、堆肥も、肥料も全部ついてるの?!
支柱や、ネットも使っていいの?!
でもって、プロが教えてくれるってホント?!
マンション自転車族には嬉しい畑 (〃艸〃)ムフッ

おしゃれで息苦しくない! 日焼け対策の決定版! スキーやテニス、ジョギングする人たちに人気の【フェイスカバー C型】は畑女子の強い味方! 男性用もあります♪


ひも付きの帽子は自転車&畑女子の必須アイテム?! 蒸れない設計になっていて、夏の畑仕事も快適♪ なのに、かわいい~(//∇//)

読んで良かった\(^o^)/


たった4.5坪(15平米)の市民農園だからこその、畑の使い方・野菜の育て方の知恵と工夫が満載! ぼかし肥料や落ち葉堆肥の作り方、利用の仕方も書いてあり、狭い区画で有機栽培をしたい人は必見! イラストが多くて読みやすい実用書です(^-^)/ 


↑狭い畑をフル活用! 混色・輪作の極意がわかる本。12ヶ月の野菜の植え付けリレーが、1ヶ月1ページで図解されていて、すご~く参考になります! ボカシ肥料や、ヨモギ発酵エキスの作り方なども、豊富な写真で紹介されていてわかりやすい♪ 「野菜だより」「フクベリー」で人気の福田俊先生 監修。


春号の特集は「究極の植え合わせワザ」狭い畑必見の内容! 読んでるうち、あちゃ~間違ってたヽ(;▽;)ノみたいなこともあり興味深い内容でした。あと、カボチャときゅうりの呼び接ぎ方法も! 私の気持ち、完全に読まれてますな(爆)


無農薬・有機栽培を目指す家庭菜園応援マガジン。毎号タイムリーな内容で、実践的な事例がわかりやすく紹介されています♪ 7月号は究極のリレー栽培! そろそろ次のこと考えなくちゃ! えぇぇそうなのヽ(`Д´)ノ 相変わらず、ためになることが多いマイ・教科書です♪


堆肥は畑の土のご飯! 堆肥って奥が深いです~
この本を読んで、落ち葉堆肥作ってます(^-^)/


粘土質の土の改善、発酵、マルチング…安く(地域によってはタダで?!)大量に手に入るモミガラは、実はお宝なんじゃないか?! ということに気がついてしまった…。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

もみ殻 約90リットル
価格:842円(税込、送料別) (2016/7/27時点)


本当に90リットル?!
と疑いたくなる圧巻のボリューム! 


↑農家の方たちの知恵と実践例がぎっしり! 

使ってます\(^o^)/

丸い面でしっかり抑えてくれて、抜きやすいデザイン♪ 土にまみれて見えにくくなるマルチ抑え、目立つ「赤」は重宝します!


弾力性があって、円形トンネルも、馬蹄形のトンネルもOK! 錆びないし、土から抜くと、まっすぐに戻るスグレモノ♪



近所でくん炭の大袋が売ってないのでネットで購入。 50リットル780円は、送料払っても安い!

ありがとうございます\(^o^)/

anather blog

farmer's blog \(^o^)/

月別アーカイブ

サンタはどんぐり林に~\(^o^)/

2015.12.18 17:29|堆肥づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

冬の間に落ち葉堆肥を作ろうと
落ち葉を集めて仕込んでいます。

自転車ですからね、
45リットルのゴミ袋1袋づつ
仕事が休みの日に1袋運べたらいいや♪

と、マイペースでやっています

ヽ(*´∀`)ノるる~ん


先日も、三者懇談の合間をぬって (←え? その日!!)
近くのどんぐり林に行きました。

葉っぱ2

おぅぅぅ ヽ(`Д´)ノ

雨上がりの落ち葉は
しっとり濡れていて、
堆肥作りに最適です!


うきうきしながら
遊歩道の階段をあがっていくと…


葉っぱ

なんと! 

サンタのおじさんが
1人でほうきを持って
子供達へのプレゼント…じゃなくて

落ち葉をビニール袋に
ギューギュー詰め込んで
いるじゃありませんか!

声をおかけしたところ、
シルバー人材派遣から来てくださっていて
お正月前には、毎年こうやって
遊歩道のお掃除をしてくださっているというのです。

そんなこと、
まったく知らなかった\(◎o◎)/!

お掃除のお礼を言って
この落ち葉をもらってもいいか
聞いてみたら


 そりゃ、こっちも助かるわ!

とおっしゃってくださったので


階段の下まで

えっちらおっちら運んで

7袋も 畑まで運びました\(^o^)/


雨に濡れた葉っぱはズッシり重くて
お宝デス♪ 私にとってはクリスマスプレゼント♪       

サンタのおじさん!
一人ひっそりお掃除ありがとう!!


そして、袋いっぱいの
落ち葉のプレゼントありがとう♪

これで、堆肥箱もいっぱい。
畑の畝も、あたらしい
落ち葉のジュータン敷きつめられます♪ ヽ(*´∀`)ノ

これで、年越し準備が1つ完了です♪



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

シェア畑

【堆肥づくり】 いいものみつけちゃった! (*´艸`)ククク

2015.11.05 07:00|堆肥づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

今日もメアリー地方は秋晴れ!
仕事が休みだったので朝から 畑ざんまい♪
(↑11月4日のお話です (^_^;))

フライングソーサー
 10月18日の様子

約2ヶ月、咲き続けてくれたフライングソーサー。
まだまだ咲いてくれそうでしたが
肥料切れか? 季節的なものか?

全体的に葉が黄色くなってきたので
撤収することにしました。

今までたくさん楽しませてくれてありがとう 

この子のおかげで ずいぶん色んな人と
お話することができましたよ♪

今日も、遠くの畑からカールおじさんが走ってきて

「あの朝顔、もう撤収しちゃったの?!
 種わけてもらおうと思って楽しみにしとったのに~」


ですって (*´艸`)

お花咲いているときに
声かけてくだされば良かったのに♪


おそらく…さつまいもの残骸ぐらいはある
フライングソーサーのつると葉。

堆肥箱に入れるかどうか迷ったのですが
畝間をほって、桜の葉と一緒に埋め戻しました。

そう! 紅葉して散った桜の葉が
近くの公園にたんまりあることを発見 ( ̄∀ ̄)ウシシ



いやぁ~いいもの見つけちゃった (*´艸`)ククク

畑
 9月22日

写真で見るとびっくりしますが
(人参ちっこい! 白菜 芽も出てない!)

↑9月22日に畝間に敷いたクヌギの葉は
ミミズくんたちの働きのおかげか
まったく、影も形もなくなってしまったので

落ち葉1

公園で集めてきた 
桜の葉を敷き詰めました♪

紅葉した桜の葉、とってもきれい

夏からくぬぎの葉で
仕込んでおいた落ち葉堆肥も
そろそろ出来上がりなので

今度は桜の葉で仕込もうかな♪

桜の葉はクヌギより分解が早いので
来春用の堆肥を たくさん準備できそうです♪



↑表紙が思いっきり「苺」なのでアレですが

「野菜だより」の11月号では、
いろいろな堆肥の作り方や、
ぼかし肥料のつくり方が紹介されていました。

その中で、福田俊先生が
ぼかし肥料を最後にふるいにかけておられるのを見て
ビビっときたんですw


いや、ぼかし肥料のふるいかけとは
全然関係ないんでけどね…(; ^ω^)

堆肥をふるいにかけて仕上げることにしました。


クヌギ林で集めてきた落ち葉には
小枝や、どんぐりもたくさん混じっていて
葉っぱと違って1年ぐらいじゃ分解されません。

でも、悪いものじゃなし、
これまで特に気にせず土に混ぜ込んでいました。

お花なら、これで問題ないのですが
にんじんの畝をたてた時に
叉根にならないようにと土をふるったら
小枝やどんぐり、出てくる出てくる~( ̄▽ ̄;)

こんなことなら、堆肥を土に混ぜる前に
ふるいにかけておくほうが楽ですものね。

と、作業を始めたものの

あぁ~しまった!
ふるいにかけた堆肥を入れる袋がない…ヽ(`Д´)ノ


そんな時、
いいもの見つけちゃいました! ヽ(*´∀`)ノ

堆肥1

これ、3Coin(300円均一のお店)で見つけた
ランドリーバック♪♪


ランドリーバック

ワンタッチでポン!と大きくなって
使わないときは、小さくたためるやつです。

なんでこんなものを
畑に常備していたかというと

内側に45リットルのゴミ袋を入れて、
畑が水没したときに一時的に
水を汲み出しておこうと思っていたからなんですw

幸い、このアイディアを思いついてから
1度も水没してないんですけどね ( ̄▽ ̄;)

堆肥2

でね、↑これ見てください!

なんと、ふるいの直径と、
ランドリーバッグの口径がぴったんこ\(^o^)/


ランドリーバックの支柱が
いいスプリングになって
片手で揺らせば、ふるい作業がらくち~ん!


いやぁ~いいもの見つけちゃった (*´艸`)ククク

卵

フライングソーサーのつるを片付けたら
カマキリの卵が3つもありました♪♪

いやぁ~いいもの見つけちゃった (*´艸`)ククク

パンジー

お盆に種まきしたパンジー、ビオラ 
4種類ともお花が咲いたので
畑の花壇にも植えました♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

シェア畑

里山の恵みいろいろ (*´∀`*)

2015.09.23 17:29|堆肥づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

畑の隅で、落ち葉堆肥を作っているメアリー。

時間のある時には 畑に行く前に、
家の近くの どんぐり林で
堆肥を作るための落葉を
45ℓのゴミ袋いっぱい集めていきます。

1回に自転車で運べるのは
45ℓのゴミ袋1つぐらいですからね。

板5
↑ 45cm✕45cm✕56cmの小さな堆肥箱ですが
これがなかなか一杯にならなくて。

ゴミ袋いっぱい、10回近く運んだでしょうか。

お盆明けに畝づくりで空になった堆肥箱が
やっと、落ち葉でいっぱいになりました。


乾いた落葉を集めるよりも
雨上がりに濡れた落葉を集めるほうが
効率がいいことがわかり、
雨あがりは どんぐり林にゴー!

テヶテヶε=ε=ε=ヘ( -∀-)ノ


すると、この季節面白いモノたちが~

きのこ

あちこち、
いろんなキノコが生えています!

きのこ2

なんだか、マシュマロマンみたいなキノコ。

もしかして、これが大きくなると
↓こうなるのかな?

きのこ3

道案内でもしてくれるの? ヽ(*´∀`)ノ

不思議の国のアリスに出てくるような
かわいい形のキノコさん♪

きのこ4

こっちは、土の斜面から
横に出っ張っているキノコ。

よ~く見ると、この画像
天狗の顔に見えませんか? (*´艸`)

きのこ5

このキノコ、なんだか 
美味しそうヽ(*´∀`)ノ♪


 ※思ってるだけです!
   知識もないのにキノコ食べるのは危険!!


あ、面白いキノコ発見!

きのこ6

頭がツンツンとがって、
ど根性ガエルの「ゴリライモ」みたい (*´艸`)クスクス

あ、こっちも同じキノコ?!

きのこ7

これね、けっこう大きいんですよ。

どのくらいの大きさかというと…

きのこ8

ね、私のガラケーより大きいでしょ!

きっと、朽ちた落ち葉の養分を吸って
こんなに大きくなったのねぇ~(゚o゚;;


家に帰って調べてみましたが
残念ながら、どれも
人間のお腹は痛くなるような
キノコばかりでした ( ̄▽ ̄;)

でも、きっと、他の動物や
里山の生態系には欠かせない存在
なんでしょうねぇ~♪


雨あがりのどんぐり林、
どんぐり林の落ち葉の下には
鉛筆ほどの太さの大きなミミズもたくさんいて
それはそれは素晴らしい、
粒のそろった土ができていました。

ミミズの師匠! うちの畑でも、
いっちょ良い仕事してください! 


と、半ば強引に畑に来てもらいました~
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

少し、葉っぱが余ったので
畝間にも落ち葉を敷いてみました。

畑

水がすぅ~っとしみこむ
畝間になりますように~
 (^人^)ミミズ頼み


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 


テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

シェア畑

落ち葉で堆肥作り~完成\(^o^)/ ベランダの温度

2015.08.05 09:33|堆肥づくり
※この記事はブログ「土にまみれて\(^o^)/」を立ち上げる前に
  別ブログで書いていた記事をお引越ししてきたものですw


今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/

連日、猛暑日が続いていますが
皆様、お元気ですか?!

あんまり暑いので、
よせばいいのに、

さっき、ベランダの気温を測ってみました…

そしたら…
52.5度 

温度
ひぇ~あづ~(~Q~;)~

ということで、すぐにリビングへ退散~

この温度計、横からみると
こんな形をしていて

温度2

牛とか豚とかのイラストがついてますけど

もしかして、動物の体温計?!

でも、牛の体温が70度っておかしいし~
なぜ、このイラストが この目盛の場所に
描かれているのかはナゾです (;^ω^)

雑貨屋さんで見つけて
デザインがかわいかったもんで
つい、買ってしまったんですw

堆肥作りの温度計にいいな! と思って♪

今日は4月に 宝の重箱DIY でご紹介した
落ち葉の堆肥作りのその後について
書いておこうと思います。

嬉しくなって、
記事を書いた翌日に、
さっそく畑にもっていきましたヽ(*´∀`)ノ

堆肥1

宝の重箱は4段。

感覚的に、45リットルのゴミ袋 4袋分くらいの
落ち葉があれば、いっぱいになるかなぁ~と
思っていたのですが…

これが大間違い!

サンタさんのように、
ゴミ袋いっぱいの落ち葉をかついでいって
重箱にいれてみたら、
45リットル1袋では、
1段分にも満たない!(写真の状態)

しかも、発酵させるために
しっかり水分を含ませて足で踏み固めるので
ぜ~んぜん足りない!!!!

ゴミ袋への落ち葉の詰め方も甘かったなぁ~
と反省し、次からはギューギューに詰め込んで

週に1~2袋づつ補充して、
4段いっぱいになるまでに
15袋分の落ち葉を運びました(;´∀`)


堆肥2

で、落ち葉を補充するたびに、
米ぬかをサンドしていくんですが
「冬野菜用の土づくりに使いたい!(秋までに完成)」
と思っていたので、

  ホームセンターで
  発酵促進剤の
  「コーランネオ」を買ってきて
  少し加えてみました。

  が…

  これ、臭~い!(>_<)

  落ち葉と、米ぬかだけだったら
  とってもいい匂いなのに
  コーラン、臭い…(T_T)

  ま、2週間後に切り返しする時には
  匂いはなくなっているんですが、
  その匂いに、ちょっとビックリ…。




さて、普段、バラ様のために
米ぬかで発酵肥料づくりをしているメアリーですが
落ち葉の発酵は、発酵肥料に比べると
めちゃくちゃ発酵が穏やかで

なかなか温度があがってこないので
失敗してるのか?! と心配になりました。

原因は2つ。

●落ち葉にしっかり水を染みこませてなかった

 落ち葉がしっかり水を含むまで、
 重箱のふたを開けておいて、
 雨のあとに、米ぬかサンドをするといいらしい。
 私は、焦って、乾いた落ち葉にジョーロで
 水をかける程度だったで かえって
 発酵スタートが遅くなってしまいました。

●米ぬかを適当にパラパラまいていた

 このサイズの重箱だと、
 米ぬかは2キロ弱くらい必要なんですが
 適当にパラパラまいてて量が少なかったんです(^_^;)

 で、そのことに気がついて米ぬかを足すときに
 発酵肥料を作る時のことを思い出して、
 米ぬかをギュっと握って団子になるくらいに
 あらかじめ 湿らせてから投入!

 そしたら、いい感じで発酵がはじまりました\(^o^)/

といっても、やっぱり発酵は穏やかで
切り返しのときに手をいれると、
ところどころ、あったかい♪ と感じる程度。

うまく発酵しているところと、
発酵してなくて冷たい部分をよくまぜながら
2週間に1度のペースで切り返し!

堆肥3

スタートから 約2ヶ月半。

だいぶ、葉っぱの形が崩れてきました♪

この日、フタをあけたら
ハナムグリが 箱のふちにとまってました。

「卵産んでくれたらいいなぁ~♪」

と思っていたら、
次の切り返しの時に…

堆肥4

いました、いました! 
ハナムグリキッズ \(^o^)/♪


「カブトムシ 堆肥」というキーワードで検索すると
カブトムシの幼虫が、堆肥作りを助ける記事が
たくさん出てきます。

ハナムグリキッズも、生きた根は食べずに
朽ちた木や、落ち葉を食べてくれる
有機物の重要な分解者

カブトムシには負けるかもしてませんが
きっと、いい堆肥を作ってくれるに違いありません!

  ※ちなみによく似ていますが
   コガネキッズは悪者です! 

⇒ そっくりだけど、あなたは悪くない


そして、これが今日の状態♪

堆肥5
↑↑↑ CLICK ↑↑↑ 画像クリックで拡大します♪

しっとり、さらさら~ヽ(*´∀`)ノ♪

雨でしまって固くなった畑の土を
スコップで掘り起こしたあとに

この重箱の堆肥にスコップを入れたときの
ふんわり柔らかな感触

あぁ~幸せ~*゚。+(n´v`n)+。゚*  

枯れたヒマワリの太い茎も
ブツブツ切って、入れておいたのですが
跡形もなく堆肥に~♪♪♪

4段の重箱の一番上まで落ち葉をつめて
上に乗っても沈まないくらい
ギューギューに踏み固めていたのに
出来上がりは、3段分の量になっていました。

この堆肥は冬野菜用に畑に投入し、
残菜と、落ち葉で、次の堆肥をつくります♪

なので、ハナムグリキッズたちは
傷つけたりしないように
そ~っと取り出しておりますよヽ(*´∀`)ノ

きっと、バラ栽培していなかったら
ハナムグリキッズが良い奴だなんて気がつかずに
慌てていたことでしょう。

バラ様お育ててしてて良かった\(^o^)/


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/


にほんブログ村

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

シェア畑

宝の重箱DIY ヽ(*´∀`)ノ

2015.04.18 21:30|堆肥づくり
※この記事はブログ「土にまみれて\(^o^)/」を立ち上げる前に
  別ブログで書いていた記事をお引越ししてきたものですw


今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪


ずっと雨ばかり降って寒い4月となりましたが
昨日あたりから やっと晴れてきました。

しかし、のんびり喜んでる場合じゃなくて
昨日は弱雨だったから~ヽ(*´∀`)ノ

と、気を抜いていたら

ロイヤスジュビリー

う~ら~め~し~やぁ~
お水、お水ちょうだ~い
  by ロイヤルジュビリー

ギャーヽ(`Д´)ノ 水切れ!!!
はいはい、ただいまお水お持ちしますです~!

よく茂っていた
ロイヤルジュビリー様、
レディ・エマ・ハミルトン様、
グラミスキャッスル様

お三方が、うなだれてどんより…

もう、今日から水やりは毎日ですわね! (+・`ω・´)キリッ


しかし、先週までは、よく降りました。

マンションの大規模修繕中で
昼間はすべての窓のカーテンを締め切っているので
お部屋の中は真っ暗 ( ̄▽ ̄;)

工事のドリルの音はうるさいし…

そう! こんな時こそやることが!

板

例によって、ホームセンターで
大安売りの木材を買って、カットしてもらいました♪

182cmの板を4等分にしたものを 4セット。

板の幅にあわせて14cmにカットした
細い木材を16本。

板2

木材用の防腐剤を塗って~♪

ハケでペンキとか、防腐剤とか塗るのって
どうしてこんなに楽しいんでしょう ヽ(*´∀`)ノ


この板で四角い箱を作るのですが

板3

細い木材は 2センチだけ板より上に出るようにして
木工用ボンドで仮どめ。

ドリルで下穴をあけて
トントントンと、釘を打ち込めば

板4

いっちょあがり!\(^o^)/

これを全部で4つ作って
重ねてみると~

板5

畑で使える 大人の跳び箱~♪\(^o^)/

じゃなくて、これは畑で使う宝の重箱♪♪


ご存知の方も多いと思いますが堆肥箱です。

ずいぶん昔に、BISESで紹介されていて
ず~っと、ず~っと作ってみたかったんです♪
いえ、使ってみたかったんです!

使い方はこんな感じ。

堆肥1

落ち葉や、刈草、籾殻なんかをいれて
1弾分の厚さになったら、
十分なお水で湿らせて、米ぬかパラパラ♪

雨がかからないようにフタをして…

堆肥2

このサイズの箱を、下から切り返すのは
なかなかの重労働ですが、

重箱になっているので、
上から1段づつ外して入れ替えていけば楽チン!

これを、葉っぱの形がなくなって
真っ黒な堆肥になるまで続けます。

「堆肥箱」で検索すると
いろんな方の実践例が見られますよ~♪


市民農園で、私があたった区画は
どうやら土地が少し低いようで
雨の翌日は びちゃびちゃ…

というより、池の中にウネが見える…
みたいになってまして~( ̄▽ ̄;)

土も粘土質だったので、
かなり腐葉土入れたんですが
まだまだ、土壌改良しないと!

ブナの落ち葉は、
自宅近くで簡単に手に入りますしね♪

自分で堆肥をつくらない
手はありません \(^o^)/
 ←やりたがり

堆肥を作らないときは
1段づつ外して土を入れれば
木製の苗床にもなって何かと重宝♪


お庭がある方は、
隅っこのほうにおいておかれると
庭土フカフカにできそうですよ~ (^-^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  
 ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

シェア畑