02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
 ↑メアリーの畑を応援してくださる方は
 ご訪問時にクリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

週間天気WIDGET

プロフィール

メアリー

Author:メアリー
2015年4月より14㎡の農園ライフをスタート♪
もとは田んぼらしく、本降りの後は水没しそう
な畑ですが土にまみれた野菜育てが楽しくて! 
初心者ゆえ、ツッコミ大歓迎♪
情報交換よろしくお願いします(^-^)/

夜な夜な、情報を求めてネット徘徊中。
のぞくだけのことも多くてスミマセン(^_^;)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

あれこれ検索フォーム

ブログ内検索フォーム





楽天で探す
楽天市場

ショップ


種、苗、肥料などの園芸資材が豊富! 


品種ごとの育て方の違いや、家庭菜園に必要な情報がいっぱい!


↑金額にかかわらず送料無料の種屋さん\(^o^)/ 明治創業ナント種苗のweb店舗です♪

注目アイテム


パネルの表面温度を任意に設定できる設定温度可変式PTCパネルヒーター(約25~45℃ 安全設計の日本製! 爬虫類用だけど、育苗用にほしいなぁ~

読んで良かった\(^o^)/


たった4.5坪(15平米)の市民農園だからこその、畑の使い方・野菜の育て方の知恵と工夫が満載! ぼかし肥料や落ち葉堆肥の作り方、利用の仕方も書いてあり、狭い区画で有機栽培をしたい人は必見! イラストが多くて読みやすい実用書です(^-^)/ 


↑狭い畑をフル活用! 混色・輪作の極意がわかる本。12ヶ月の野菜の植え付けリレーが、1ヶ月1ページで図解されていて、すご~く参考になります! ボカシ肥料や、ヨモギ発酵エキスの作り方なども、豊富な写真で紹介されていてわかりやすい♪ 「野菜だより」「フクベリー」で人気の福田俊先生 監修。


春号の特集は「究極の植え合わせワザ」狭い畑必見の内容! 読んでるうち、あちゃ~間違ってたヽ(;▽;)ノみたいなこともあり興味深い内容でした。あと、カボチャときゅうりの呼び接ぎ方法も! 私の気持ち、完全に読まれてますな(爆)


無農薬・有機栽培を目指す家庭菜園応援マガジン。毎号タイムリーな内容で、実践的な事例がわかりやすく紹介されています♪ 7月号は究極のリレー栽培! そろそろ次のこと考えなくちゃ! えぇぇそうなのヽ(`Д´)ノ 相変わらず、ためになることが多いマイ・教科書です♪


堆肥は畑の土のご飯! 堆肥って奥が深いです~
この本を読んで、落ち葉堆肥作ってます(^-^)/


粘土質の土の改善、発酵、マルチング…安く(地域によってはタダで?!)大量に手に入るモミガラは、実はお宝なんじゃないか?! ということに気がついてしまった…。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

もみ殻 約90リットル
価格:842円(税込、送料別) (2016/7/27時点)


本当に90リットル?!
と疑いたくなる圧巻のボリューム! 


↑農家の方たちの知恵と実践例がぎっしり! 

使ってます\(^o^)/

丸い面でしっかり抑えてくれて、抜きやすいデザイン♪ 土にまみれて見えにくくなるマルチ抑え、目立つ「赤」は重宝します!


弾力性があって、円形トンネルも、馬蹄形のトンネルもOK! 錆びないし、土から抜くと、まっすぐに戻るスグレモノ♪



近所でくん炭の大袋が売ってないのでネットで購入。 50リットル780円は、送料払っても安い!

ありがとうございます\(^o^)/

anather blog

farmer's blog \(^o^)/

月別アーカイブ

勇気を出して言ってみた、東西ネット問題 @突然変異?!

2015.11.13 23:46|市民農園について
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

市民農園というところは、
多くの人たちが集まるところです。

世代を超えて、野菜づくりを愛する人たちと
いろいろ情報交換しながら野菜を育てるのは
本当に楽しくて、私にとっては
なくてはならない存在になっています。

その一方で、狭い区画に
たくさんの人が集まるために
問題もつきものです。( ̄▽ ̄;)

その一つが、
東西ネット問題

おそらく、十分に畑が広い方や
一人で畑を専有できる方は
そんなに考えたことないと思いますが
支柱を立てて、ネットを張って育てる野菜の場合
ネットを張る方向がとっても大事なんです。

影イメージ


太陽は、東から出て南を通って西に沈みます。

ネットを東西方向に張ってしまうと
季節によっても違いますが
ネットの面積と同じくらいの日陰が出来てしまいます。

春夏はネットの高さより3割ほど影が短く
秋冬はネットの高さより3割ほど影が長く
できるイメージです。

でも、南北方向にネットを張れば
ネットの高さと同じだけの影ができても
影は細長く、日陰は少ししかできません。

なのに…

なぜだか、うちの市民農園では
東西方向にネットを張る…というか
東西方向に畝をたてる方が多いんです。

おそらく、木枠を組んで花壇のような状態の畝で
野菜を作っておられる方が多いからでしょうね。
長辺方向に木枠を組むのは大変ですから…


私の畑のまわりも例外ではなく~

日陰図


南側に隣接する2つの区画は
どちらも、東西方向に畝づくりされています。

ただ…境界近くで背の高いネット野菜を育てると
北側に位置する畑は 日陰になってしまいます。

たまねぎの苗を植えるまでは
そんなに気にしていなかったんですが
うちのたまねぎ畝は、
午前も午後もまったく陽があたりません (T▽T)

1度しか話したことありませんが
Bさんは きっとベテランさん。
どの野菜もそれはそれは素晴らしく、
つるむらさきも…
チラりっとも光が通らないほど茂っています。

境界線から1mさがったところに
支柱を立ててくださっていることも
ベテランならではの配慮だと思います。

きっと、このつるむらさきが
11月半ばをすぎても青々と成長し続けるとは
Bさんも計算違いで片付けられないんでしょうね~


でも、つるむらさきは1年草らしいので
もう少し、もう少しガマンすれば
この緑の壁はなくなるはず  (T ^ T) もうしばらくの辛抱だぁ~



と、思っていた矢先、

今度はAさんが 境界ギリギリの場所に
端から端まで えんどうの支柱を…

すでに、ずら~っと 
いったい何本あるんだろう?
と数え切れないほど たくさん芽が出ています。

境界より1mさがっているつるむらさきでさえ
こんなに大きな日陰を作ることを考えると
Aさんのえんどうが 
ぎっしり茂った様子を想像すると…

・゜・(ノД`)・゜・日陰と水没、
2つの試練はつらすぎる~


実は、時々お話するAさん、
お名前も知りません。

なんてこった…><

3日悩んだ末に…
Aさんに勇気をだして相談してみることにしました。

 おはようございます♪
  あの…今頃なんですが、
  お名前お聞きしてもいいですか?
   
  これからずっと仲良くしていきたいのに
  いっつも「あの~」って話かけるのもアレなんで。


と、切り出して

つるむらさきの影から想像するに
この場所のえんどうが伸びたら 
すごく大きな日陰ができそうなこと。

そうなると、畑にくるたびブルーな気持ちになりそうなこと。

一緒に野菜づくりを楽しんで行きたいので
移植してくださるなら、一緒に手伝うこと。

もっと早く気が付けば良かったのに
芽をだして、支柱が立つまで気がつかなくて
本当に申し訳ないと思っていること。


「ずっと仲良く野菜づくりを
 楽しめる関係でいたいんです」


という気持ちを、一生懸命、ていねいに話してみました。

すると、

言われるまで全然気がつかなくてゴメンなさいね!
境界から15cmはあけて…と役所で説明されたので
何にも考えずに この場所に支柱たててたわ、恥ずかしいわぁ><


と、怒る様子もなく私の話に耳を傾けてくださり
えんどうを移植してもらえることになりました。

Aさん、本当にありがとうございます (T▽T)

かぶ

Aさん、朝から ほんまに気の悪い話してごめんなさい!

これ、今んとこ私の畑の最高傑作やから
よかったら、味見してください♪

と、自慢のカブをもらっていただきました\(^o^)/


ただ、この状況は私の区画だけではありません。
あちらにも、こちらにも、東西ネットが散見されます。


東西ネットが自分の区画の南側に設置されていれば
まったく問題にならないのですが
これが決まって、自分の区画の一番北側…
となりの畑が日陰になる場所に設置されています。

ただ、Aさんと話してみてわかったのですが
「南はどっちだっけ?」と、ほとんど方角なんか
意識されていなかったご様子で
そういう方も多いはず。

野菜かわいさに、日陰ができないように考えていたら
区画の北側に背の高いネットを立てていた…
まったく悪意のないことです。

そうは言っても、私のように言い出せなくて
ブルーな気持ちでガマンされている方も多い様子。

なんとかうまくいけばいいなと思い、
役所の担当部署の方に状況を説明して
「ネットは南北方向に張ろう!」と、
全体に呼びかけてもらうようお願いしておきました。


そんな やりとりがあった後、
うちの スナップえんどうの様子を見に行ってみたら…

えんどう

なんだ コレ! ヽ(`Д´)ノ

枯れてるのかと思って 触ってみましたが
真っ白で瑞々しい芽!

皆様のところも、こんな芽でてますか?

野菜を作ってる人だけが味わえる
色んなサプライズがあって、


野菜づくりって最高\(^o^)/



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用