05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
 ↑メアリーの畑を応援してくださる方は
 ご訪問時にクリックお願いします(^-^)/
 更新の励みにしています♪

週間天気WIDGET

プロフィール

メアリー

Author:メアリー
2015年4月より14㎡の農園ライフをスタート♪
もとは田んぼらしく、本降りの後は水没しそう
な畑ですが土にまみれた野菜育てが楽しくて! 
初心者ゆえ、ツッコミ大歓迎♪
情報交換よろしくお願いします(^-^)/

夜な夜な、情報を求めてネット徘徊中。
のぞくだけのことも多くてスミマセン(^_^;)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

あれこれ検索フォーム

ブログ内検索フォーム





楽天で探す
楽天市場

ショップ


種、苗、肥料などの園芸資材が豊富! 


品種ごとの育て方の違いや、家庭菜園に必要な情報がいっぱい!


↑金額にかかわらず送料無料の種屋さん\(^o^)/ 明治創業ナント種苗のweb店舗です♪

注目アイテム


おしゃれで息苦しくない! 日焼け対策の決定版! スキーやテニス、ジョギングする人たちに人気の【フェイスカバー C型】は畑女子の強い味方! 男性用もあります♪


ひも付きの帽子は自転車&畑女子の必須アイテム?! 蒸れない設計になっていて、夏の畑仕事も快適♪ なのに、かわいい~(//∇//)



今年は絶対、日焼けしないぞ! の決意表明の化粧水(笑)お風呂上がりに冷蔵庫から取り出してヒンヤリが気持ちいい~♪

読んで良かった\(^o^)/


たった4.5坪(15平米)の市民農園だからこその、畑の使い方・野菜の育て方の知恵と工夫が満載! ぼかし肥料や落ち葉堆肥の作り方、利用の仕方も書いてあり、狭い区画で有機栽培をしたい人は必見! イラストが多くて読みやすい実用書です(^-^)/ 


↑狭い畑をフル活用! 混色・輪作の極意がわかる本。12ヶ月の野菜の植え付けリレーが、1ヶ月1ページで図解されていて、すご~く参考になります! ボカシ肥料や、ヨモギ発酵エキスの作り方なども、豊富な写真で紹介されていてわかりやすい♪ 「野菜だより」「フクベリー」で人気の福田俊先生 監修。


春号の特集は「究極の植え合わせワザ」狭い畑必見の内容! 読んでるうち、あちゃ~間違ってたヽ(;▽;)ノみたいなこともあり興味深い内容でした。あと、カボチャときゅうりの呼び接ぎ方法も! 私の気持ち、完全に読まれてますな(爆)


無農薬・有機栽培を目指す家庭菜園応援マガジン。毎号タイムリーな内容で、実践的な事例がわかりやすく紹介されています♪ 7月号は究極のリレー栽培! そろそろ次のこと考えなくちゃ! えぇぇそうなのヽ(`Д´)ノ 相変わらず、ためになることが多いマイ・教科書です♪


堆肥は畑の土のご飯! 堆肥って奥が深いです~
この本を読んで、落ち葉堆肥作ってます(^-^)/


粘土質の土の改善、発酵、マルチング…安く(地域によってはタダで?!)大量に手に入るモミガラは、実はお宝なんじゃないか?! ということに気がついてしまった…。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

もみ殻 約90リットル
価格:842円(税込、送料別) (2016/7/27時点)


本当に90リットル?!
と疑いたくなる圧巻のボリューム! 


↑農家の方たちの知恵と実践例がぎっしり! 

使ってます\(^o^)/

丸い面でしっかり抑えてくれて、抜きやすいデザイン♪ 土にまみれて見えにくくなるマルチ抑え、目立つ「赤」は重宝します!


弾力性があって、円形トンネルも、馬蹄形のトンネルもOK! 錆びないし、土から抜くと、まっすぐに戻るスグレモノ♪



近所でくん炭の大袋が売ってないのでネットで購入。 50リットル780円は、送料払っても安い!

ありがとうございます\(^o^)/

anather blog

farmer's blog \(^o^)/

月別アーカイブ

秋野菜のために畝の準備! そして支柱は折れた (;^_^A

2016.08.15 07:00|土づくり・畝づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

8月12日にガーデンメロン、第2段いんげん撤収
8月13日にトマト撤収して
秋野菜のための、畝づくりをしました♪♪

早朝です、早朝~ヽ(`Д´)ノ
昼間は暑くてやってられません。


畝づくりの話を書く前に
見ていただきたいものが

畝D

↑ 第2段いんげんが植えてあった畝D

ちゃんと台形、かつ 
真っ平らな畝を作ったのに

いんげんを植えた場所(一番左の列)だけ
完全に凹んでいます。


これって、いんげんが
土を食べちゃったってこと?!  (((((-ω-;)))))


まぁ~堆肥とかが
消費されちゃったのかもしれませんが
畝を作ったときに、
しっかり鎮圧できてなかったんだと思います。

畝B

で、今回は、
秋野菜用の畝Bをつくるときに

すのこの切れ端を使って
表面を平らにならしながら
しっかり、土を鎮圧しました。



↑にも、種まきするときに
「2度踏み」という言葉が使われるくらい
土をしっかり鎮圧することが
大事なんだなぁ~って思って。

今までの私の畝は、
「ふかふかの畝を作ったつもり」
「ブカブカで根張りしにくい畝」
を作っていた気がします。

畝B2

畝をしっかり鎮圧したあとはマルチ張り。
前回よりもピーンと張れた気が ヽ(*´∀`)ノ

この畝には、
北側に、ミニ白菜とリーフレタス、
南側に大根と春菊を植える予定♪♪

残さ

撤収したインゲンや、トマトなどは
通路に敷き詰めています。

去年は通路を深くほって埋めたんですが
こうやって、通路の上に積んでおくと
有機物マルチで土の養生になるそうで! (〃艸〃)ムフッ

春のブロッコリーも、
5月下旬に、ひっこぬいたままの姿で
通路にほうっておいたのですが
マルチの役目を終えて、
見事に土に吸収されてしまいました!


畝A

↑畝Aの南半分も、トマトを撤収して
 畝の準備をしました。

ここにはブロッコリーを植えます!
葉物野菜に比べると、
土の跳ね返りが気にならないので
マルチなしで行く予定。

端っこに、
トマトのコンパニオンプランツとして
がんばってくれたニラと、
太ねぎの「ゆきわらべ」を植えました♪

が!

トマトの支柱がなかなか抜けなくて

グリグリしていたら 

支柱

バキッ!

という感触とともに
折れてしまいました (´;ω;`)ウゥゥ

30センチ近く、土に刺さったまま…orz


トマトの畝は、ずっと水切りしていたので
土が固くしまっていたのですねぇ~
粘土質の土ですしねぇ~ (ーー;)

残りの支柱は、抜く前に
ジョーロでたっぷりお水を注いだら
簡単に抜けました。

=========== 失敗から学んだ教訓 ============
  支柱ぬくときは水をまけ!
====================================


あぁ~、ほかの野菜も
早く植え付けしたいなぁ~ヽ(*´∀`)ノ



少し気温下がってくれないかなぁ~ ( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

【畝づくり】 畝C 廃材を利用してパフォーマンスアップの畝づくり

2016.04.02 07:00|土づくり・畝づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

今日は、ベータリッチを植えたまま
畝整備していた、畝Cのその後です。

メアリーの畑は三角地なので
A>B>C>D>E の順に
だんだん畝の長さが短くなっていきます(^_^;))

畝Cは70cm幅×240cmです。

畝1

畝と畝の間は30cm。

この通路幅だと、けっこう歩くの難しくて
よろよろしながら畝準備 ( ̄▽ ̄;)

プラダン

ここで、今回利用するのが
プラスチックダンボール

通称プラダン (+・`ω・´)ノキリッ

長ネギを作るときに
両側を挟むものとして
目をつけていたんですが

3月末は引越しシーズン!

お引越しの建物の養生で使ったプラダンが
ゴミ捨て場にたくさん捨てられていたので
いただいてきました\(^o^)/


プラダンは安いし(今回はタダ!)
軽いし、カッターで簡単にカットできて
自転車族のメアリー向き!

畝C2

3つ折りにして使おうと思っていましたが
2つ折りで十分丈夫!!

25cm幅くらいの板状にして
継ぎ目を少しづつ重なるようにしながら
畝をぐるっと囲んでみました。


このあと、カブを全部ぬいて
カブに土寄せしていた土をならし、
堆肥、モミガラ、クンタンを大量に入れて
ぼかし肥料を適当に入れてマゼマゼ (^_^;) ←肥料の計算表は何だったんだ

これで、せまいながらも
植えつけ面積 最大確保 ヽ(`Д´)ノ


畝C

すでに植えてあった わけぎや
こまつなを移動させつつ、
シスコの苗を植え付けました♪

まだまだ、この畝には
いろいろ植える予定だす! ヽ(`Д´)ノ
 

↑朝ドラの録画みながら書いてます (^_^;)


カブ

この日の収穫~ 最後の甘味かぶ \(^o^)/

これは大きいぞぉ! 

と思って測ってみたら
直径8.5cmでした ( ̄▽ ̄;)

前回と5ミリしか違わない~

でも丸いものって、
5ミリ~1センチ違うだけで
ずいぶん迫力違いますよね!


種袋に書いてある最大14cmの
大きさまで育ったら 
どんなに大きく感じることでしょうね (´∀`*)

その楽しみは また次回~(^ _ ^)/~~




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

暖冬の影響と、植えたまま畝Cの整備 ( ̄▽ ̄;)

2016.03.27 07:00|土づくり・畝づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

ここ2~3日寒かったですが
今日(3月26日)はだいぶ、
寒さが和らぎましたね♪

あちこちで暖冬テロによる
キャベツ爆発事件の話を耳にしますが

うちの畑でも暖冬の影響が…

チューリップ

きれいに咲きだしたチューリップヽ(*´∀`)ノ

しかし…

チューリップ2

パンジーと同じ背丈で
咲いてしまいました~(T▽T)


けっして首の短い品種じゃないんですよ。

チューリップは寒さにあたる期間が長いほうが
すらっと美しい姿で咲くんだそうです…orz

ま、かわいいから いっか! (´∀`*)ノ


スナップえんどう

こちらは、奇跡的に暖冬の影響をまぬがれた
スナップえんどう♪

今日、実ができているのを見つけました\(^o^)/


さて、本格的に春になる前に
早く畝の準備をしてしまいたい畝C。

畝1

かぶだけなら、全部、収穫して
畝の準備をするところですが

ベーターリッチは、
まだまだ収穫には程遠く…

でも、収穫まで待っていたら
リビングで育っている苗たちの
植え付けが遅くなってしまいます。

そこで、うわったまま
畝の整備を始めることにしました♪

休みの日が晴れているとは
限りませんからね!
できる時に、デキルことをやっておかねば!


畝2

方眼紙に書いたレイアウトをみながら 
え~んや、こーら!

通路や、雨の水を逃がすミゾから
集めた土に、あれこれ資材を混ぜて~

う~む  ( ̄へ ̄|||) ちと土が足りん。


でもここで、
今日はタイムアウト。

収穫

今日の収穫♪ 

今までで一番大きくなったかもぉ~\(^o^)/

測ってみたら、直径8cm強でした♪
種袋には12センチ 14cmくらいまで
大きく育てられると書いてありますが

残りあと8個。

私が食べてしまうまでに
大きくなれるかな (´∀`*)ノ



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

【畝づくり】 畝A  2016 春夏バージョン \(^o^)/

2016.03.07 21:28|土づくり・畝づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

今日は観測史
2番目に暖かい3月だったそうです。

気持ちいいのですが、
喜んでいいのか、微妙 ( ̄▽ ̄;)

ただ、

ビオラ


畑の脇の住人は
と~っても喜んでいるようです (⌒▽⌒)

先日、茎ブロッコリーを
泣く泣く撤収した 畝A (一番長い東側の畝)

うねA

前回同様、究極の土づくり講座 を実践!

今回はススキも落ち葉も、
前回の倍の量を入れました。

この畝、昨年の夏に
クヌギの落ち葉を山ほど入れた場所なんですが

  ⇒その時の記事  落ち葉を畝の下に

掘り起こしたときに落ち葉の姿はなく
さくさくと、軽く掘り起こせる土になってました\(^o^)/



なんだか嬉しくって
スキップ♪ スキップ♪ 


ただ、茎ブロッコリーを植えていた南半分と
小かぶやレタスなど小野菜を植えていた北半分では
明らかに土の硬さが違ったので

野菜をローテーションして
しっかり根を張る野菜に畑を耕してもらうことが
大事だなぁ~と思いました。

では、いきます!
畝A  2016 春夏バージョン \(^o^)/

↓よろしけれ、こちらのBGMをどうぞ~!!



去年の春、約3メートル長さだった畝A

畝A

そこにうわっていたのは
季節 間違いの贅沢わけぎ10株 ( ̄▽ ̄;)

それが、今年…


畝A 2016春夏バージョン

じゃじゃ~ん! ( ̄∀ ̄)ウシシ

メインの夏野菜は3つ! 

・トマト(ミニ&中玉)
・バターナッツ
・丸おくら

加湿を嫌うトマトには、
水をたくさん吸い上げるというえだまめを♪

写真には書き込んでいませんが
トマトの足元にはニラとバジルを植える予定!

↓大根とトマトの混植はこちらの本を参考にしました(^-^)/




バターナッツは、
おくらの足元を北から南に這わせて
最後はネットに立ち上げる計画です!

(バターナッツが生き残ったら…の話 (T▽T))

でも、夏野菜植え付けまでは時間があるので
それまでに、ミニチンゲンサイと
ほうれん草をたくさん種まきします!
 

ほうれん草

ほうれん草、3度の挑戦。
今度はセルまきに作戦変更で収穫なるか?!


収穫

まるで双子のようなミニ大根
ホワイトスティック
今季はこれですべて収穫です♪

今回は どの子も15センチたらずでしたが、
次回は20cmモデル野菜を目指すぞぉ \(^o^)/

大根を抜いたあとには、少し落ち葉堆肥をたして
同じアブアナ科ではありますが
小松菜の種をまいておきました♪

日々、リレーのバトンタッチの練習です ヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用

【畝づくり】 畝B 2016 春夏バージョン (・∀・)

2016.03.02 19:32|土づくり・畝づくり
今日もメアリーの畑に遊びに来てくださって
ありがとうございます \(^o^)/♪

前回、 「究極の土づくり」 で
畝の準備をしていた 畝B (突然ですが長いほうからABC!)

1年前の春は↓こうでした。

去年の畝

約2.5mの畝に リーフレタス6株、
パセリ1株、大葉1株…

これじゃ、カールおじさんたちが
素人メアリーのことをほうっておかないワケです。

しかし、その後、

タイニーシュシュ1

タイニーシュシュの収穫を経て

畝2

縦横きちんと計測して
畝を整備しました。

そして、これが
畝B・2016春バージョン

黒マルチ

自分でいうのもナンですが、
ずいぶん、成長しましたよねぇ~(T▽T)うぅぅ

まだ、鏡面マルチとはいきませんが
だいぶマルチもさまになったでしょう?

地温をあげるために、日曜日のうちに
ビニールトンネルをかけておきました♪


ここに、お正月から方眼紙で計画していた
お野菜たちを、ちゃんと植えられるかどうか…

パソコンでシミュレーション!

計画

畝Bには、肥料大好きと言われる
とうもろこしと、茎ブロッコリーを栽培予定ヽ(*´∀`)ノ

 by amazon♪

↑福田先生のこの本を参考にして
とうもろこしの間には、
結球レタスの極早生シスコを混植。(予定!)

通路と畝の境目には、
とうもろこしの害虫が嫌がるという
えだまめをガードマンとして植えます♪
(予定!)

(通路がガチガチ粘土なので、
 もしかしたら 畝肩に種まくかもしれません)

あぁ~素敵♪♪ ヽ(*´∀`)ノ



でも、いざ畑にいくと
目の前に広がる無数の穴にめまいが~

絶対、種まき穴を間違える!
自信あり (+・`ω・´)ノキリッ



そこで、近くの100均に
プラネームを買いにいったのですが
園芸品コーナーが縮小されてて…   

プラネームなし…orz

フォーク

そこで、↑こんなものを

買ってきました \(^o^)/


フォーク3

1本だけ 日付と名前を書いて…

フォーク2

よっしゃ! \(^o^)/

計画どおり植えられそう!

種をまいたところから順に
フォークの向きを裏返せば
種まき忘れもなし~ ヽ(*´∀`)ノ



ここまでは良かったのですが…
このあと、

とうもろこしの種まきで悩むことに ><

to be continued ~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ   ←メアリーの野菜づくりを応援していただける方は
   ポチっとクリックお願いします♪ (^-^)/
   更新の励みにしています♪♪ 



テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用